小さなお家のキロク

2014年に完成したマイホームでの暮らしとお金のことを綴ります❤

2018年の貯蓄率公開!2019年の目標!貯め体質になるには!

こんにちは。berryです。

2018年の貯蓄

2017年の目標は貯める年にする!でした。 
我が家は2017年に結婚してから初めて年間貯蓄率24%の貯蓄に成功しました。 
大したことない額だと思われる方も多いかもしれませんが、我が家にとってはなかなか成し遂げられない目標でした。
そして昨年2018年は、好きなことを楽しむ年にしよう!という目標をたてました。
その結果は年間貯蓄率13%。
2018年は繰り上げ返済もした、遠方への旅行も行った、好きなことをして、たくさん遊んだ一年でした。
その結果の13%貯金できたので上々と思っています。
我が家は月10%の貯蓄を目指しているので、その点でいうと目標達成です。
にほんブログ村テーマ お金を貯める方法へ
お金を貯める方法

貯蓄率にこだわる

私は貯蓄額よりも貯蓄率にこだわります。
なぜかというと、毎年年収って違いますよね。
我が家は特に多いときと少ないときで月10万円以上差があるときもあります。
なので年収も毎年ばらつきが大きいんです。
例えば、1000万円の年収で100万円貯金すると貯蓄率は10%です。
500万円の年収で100万円貯金すると20%になります。
貯蓄率10%にしたければ50万円の貯蓄でいいことになります。

なので私は前年度と公平に比べるために貯蓄率にこだわることにしています。

2019年の貯蓄目標

2019年はまた貯めるぞー!の年にしていきたいと思っています。
目標は20%かな。
でも息が詰まるような節約はしたくないので、貯めながらも遊ぶ。メリハリを大事にしていこうと思います。

貯め体質になるまでの私

私は結婚するまで信じられないくらいの浪費家でした。
欲しいものを買うとことをやめられなかったんです。
何に使ったか思い出せない浪費をやめられなかった。
お金が常にない。なのにやめられない。ほぼ病気ですね。
親にお金を借りてまで。なのに買っても買っても満ち足りないんです。
そんな私が運よく今の旦那さんと結婚することができました。
旦那さんは私とは対照的に倹約家。
何も欲しがらない。物欲はほぼない。
そんな旦那さんの影響で金銭感覚を取り戻していく私。
結婚生活を円滑にするために家計破綻だけはしてはいけない。と思いました。

結婚して始めたこと

家計簿をつける

そこで家計簿をつけるようにしました。
自分が何にお金を遣っているのかいつもわからなくて、でもいつの間にかお金がないというのが日常茶飯事だった私。
家計簿をつけるとまずそういうことがなくなりました。

お小遣制の導入

次に私がしたことは、自分が自由に浪費できるお金は毎月決まった額のお小遣いをもらうということ。
3000円だけ。金額は自分で決めました。
友達とランチに行ったり、ちょっとした自分のものを買うときはここから。
それだけは自由に遣えるお金で、あとは旦那さんのお金を預かっているという感覚で家計を管理していきました。
自分のものを買うことがほとんどない旦那さんが稼いできたお金を私が湯水のように遣うわけにはいかないと思っていました。
その感覚は今でも同じで、なので貯め体質になれたと思います。

申告する

お小遣いでは買えないもので自分が欲しいものは旦那さんに申告するというのも徹底してきました。
服だったり、友達との飲み会だったり、月3000円ではどうしても足りないというものは旦那さんに申告します。
買っていいか、遣っていいか、いちいち聞きます(笑)
そしてOKが出てからお金を遣うようにします。
申告すると、何に使うのかとかいろいろ聞かれるのでめんどくさいです。
でもそこで欲しい理由やこういう時に必要。って言えるものは買っても後悔しません。ちゃんと使います。
欲しい理由や使うシーンが曖昧なものはOKが出て買ってもあまり使わなかったりするんです。
そういう経験をしてきて欲しいものをすぐに買うんではなくて、一旦考えるという習慣ができてきたのだと思います。
今では理由が説明できないものを買いたいと言うことは減ってきました。

旦那さんがもしも私のように浪費家だったら、一緒になってお金を遣って家計破綻しているかもしれません。
私が貯め体質になったのは全部旦那さんのおかげだと思っています。
にほんブログ村テーマ マネー、財テク、資産形成へ
マネー、財テク、資産形成

では。
最後まで読んでいただきありがとうございました!
またのご訪問お待ちしております。

have a nice day!

読者登録していただけたら喜びます!

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ
にほんブログ村
ランキング参加しています!読んだよ!の気持ちをポチッとお願いします(^^)