小さなお家のキロク

2014年に完成したマイホームでの日常と家計簿を綴ります❤

洗濯槽掃除

こんにちわ。
berryです。

北海道の地震にあわれた方大丈夫でしょうか。
早くライフラインが復旧して、皆さんが平穏な日々を取り戻せますように。
今年は災害が多いですね。備えなければと思いつつ、後回しになっています。。。

先日、洗濯槽の掃除をしました。
常日頃からキレイにしておけばいいんですが、油断するとすぐよごれて、掃除がさらにめんどくさくなって放置するというループにはまりがちです。(笑)
前回したのは二ヶ月前だったかな。
先にお伝えしておきますが、この先、閲覧注意です。
ものすごく汚い画像がでます。一応ぼかしてますが。。。


洗濯槽掃除ではいつもオキシクリーンを使用しています。
前回まではコストコで購入したアメリカ版を使用していました。今回はそれを使ってしまったので日本版を購入しました。
こちらがアメリカ版。
日本版です。

オキシクリーンの量は日本版で水約60㍑に対して付属スプーン18杯入れました。
アメリカ版の時は4杯くらい入れていました。

まず、くずとりフィルターや柔軟剤投入口などの外せるものを全部はずします。そして洗います。
次に洗濯機の満水まで水を入れます。オキシクリーンはお湯の方が効果を発揮できるのでお風呂の残り湯が最適です。
私はお風呂の残り湯を洗濯機に入れている間にバケツにオキシクリーンを入れて60度のお湯で溶かし、それを洗濯機に入れます。そうするとオキシクリーンがちゃんと溶けてくれます。
満水までたまって注水が止まったら、バケツで洗濯槽の縁までお湯を追加していきます。そこに洗っておいたくずとりフィルターなどをつけます。一緒にオキシ漬けです。
そして6時間くらい待ちます。
ここまで夜のうちにやっておけば楽です。
6時間くらいたったら、くずとりフィルターなどをとりだして洗濯機の洗いモードで5分くらい回します。脱水はしません。

その時の写真がこれです。(閲覧注意)f:id:berry16:20180910123913j:plain
水は濁ってるし、黒いピロピロしたものが無数に。

このピロピロをごみ取りネットである程度すくいます。
洗濯機のふちや溝、柔軟剤投入口や、注水口、洗剤投入口など汚れが固まっていそうな部分を古歯ブラシなどで掃除します。
そして洗濯機を通常モードで回します。
この時、最後のすすぎで水の色を見てください。まだ濁っていたり、ピロピロが浮いていたらもう一度通常モードでまわします。水がキレイになるまで続けます。
今回はものすごく汚かったので三回回しました。
あとはくずとりフィルターなどを元どおりにすれば終了です。

今回は洗濯槽の溝についていた黒いカビ?汚れがすごく気になったのでカビキラーで漂白してみました。

f:id:berry16:20180910124610j:plain
ショップタオルにカビキラーを浸して貼りつけます。
洗濯機用ではなくてお風呂の泡で出てくるカビキラーを使っています。使っていいかはわかりませんのでやる時は自己責任でお願いします。
しばらく放置してショップタオルを剥がしてみましたが、ほぼ意味なしでした。
表面がざらざらしているのでつまようじでこそぎおとしてみました。カビキラーよりはとれます。
水垢の上についた汚れのようなので、水垢をとればとれるのかもしれません。ここの掃除はまた次回に持ち越します。
カビキラーを水でよく洗い流して、念のためもう一度洗濯機をまわして終了です。

水まわりのお掃除、油断すると大変なのでこまめにやりたいです。
このお掃除をした日から、くずとりフィルターは毎回洗濯が終わったら外して洗い、干しています。柔軟剤投入口と洗剤投入口の蓋は湿気がこもらないように開けっぱなしで、さらにアルコールスプレーをかけてカビ予防をするようにしました。
来月のお掃除でどのくらい効果がでてるか楽しみです。
にほんブログ村テーマ 掃除・掃除・掃除ー♪へ
掃除・掃除・掃除ー♪
では最後まで読んでくださりありがとうございました。
またのご訪問お待ちしております(^^)


読者登録お願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
ランキング参加しています!

楽天スーパーセール開催中です。

にほんブログ村テーマ 楽天スーパーセール☻♡へ
楽天スーパーセール☻♡